届け、頭の中のあなたへ。

心理学・行動分析学・脳科学などに基づいたウンチクを呟くブログ。英語、資格、恋愛、株式。時々旅行。

「倒れない計画術」を早速試してみた。

社会人5年目になって気が付いたことがある。

「新年に立てた目標が毎年同じだ。。。。」

・〇〇kg痩せる

・TOEIC Score〇〇

・難関資格取得

・アバクロモデル並みの肉体を作る

f:id:battle_pianist:20181015221806j:plain

このままではやばい!ということで、

 

最近、メンタリストDaiGoさんが倒れない計画術:まずは挫折・失敗・サボりを計画せよ!」と言う本を出版されたので早速読んでみました。

f:id:battle_pianist:20181010211121j:plain

本書の内容は、

 

計画を立てても途中で挫折してしまいがちな

”倒れてしまう計画(ダイエットや仕事、勉強)””倒れない計画”にする術が書かれた本。(ふむふむ)

 

今日はその中で書かれていた

”使えると思った方法””私が勉強を続けられるようになった方法”の2つをご紹介して行きたいと思います。

 

 1.本書で使えると思った方法

本書の中で使えると思った方法を1つご紹介します。

1.1 if-then プランニング

「if-then プランニング」と言う方法
これは何かと言うと「もしある出来事Xが発生したら、Yの行動をする」というルールをあらかじめ決めておくと言う方法で、トリガーを決めておくことによって反射的に行動を起こさせるとのこと。
例えば、「月曜日と水曜日と金曜日が来たら、仕事の前に1時間ジムで汗を流す」など。
また、このルールを決める手順としては、何か計画が倒れそうな場合をイメージし、その出来事が発生した時にどう行動するかというルールを決めておくそうです。
 
「なるほど、確かに行動の選択肢を余儀なくされるときに、選択するのが面倒になってやらない選択をしてしまうことってあるなぁ、、、」
 
早速自分の目標をいくつか決めてみました。
 
「朝目が覚めたら2分以内に家を出てジムへ向かう。」
「電車に乗ったら英語の本を開き、目的地に着くまで読み続ける」
「ジムでスピンバイクを漕ぎ始めたら英単語を勉強する」
etc...
 
このルール(計画)をGoogleカレンダーへ記録することも”倒れない計画”のためには非常に効果的で、行動を事細かくカレンダーに記載することで、確実にやるしかない状況を作り出せるとのこと。
 
私も早速Googleカレンダーに行動を記入してみました。(ひえーびっしり)
 

f:id:battle_pianist:20181015212925p:plain

 

 1.2 感想

この計画を1週間試してみたところ、私としては効果を実感できました
 
私自身、元々様々な続ける技術を取り入れていたため計画は続くタイプではあったのですが(3.参照)、この方法を使うことによって「習慣化されたかのように行動を開始し、自分の決めた時間までずっと続けること」ができるようになった気がします。
(まだ1週間なのでこれから続くかは引き続き検証していきます!)
 

3.私が勉強を続けられるようになった方法

 本書で非常に残念だなと思ったのは以下の"倒れない計画術"が記載されていなかったことです。こちらはDaiGoさんのニコニコ動画の放送で紹介していた方法なのですが、せっかくなので紹介したいと思います!


これは”私が劇的に計画を遂行できるようになった方法 "です。

 名ずけて"カレンダーメソッド"!!(ドドンッ!)

 

これは何か行動を行ったらシールを貼るという方法で、

例えば、英会話をしたら緑のシール。糖質を20gに抑えたら赤のシール。資格の勉強を行ったら緑のシール。などです。

 

結果を目に見える形にしておくことで達成感を味わえるとともに、やる気が起きない時でも「あ、今日やらずにシールを貼れないのは気持ち悪いからやろう」という気分にさせてくれます。

 

また、白いシールについては”チートデイ”と言って、あらかじめサボる日(挫折する日)を計画しておく方法です。

 

”この日は行動を絶対しない!”と決めておくことによって、より続けることができるようになります。

 

飲み会などのどうしても避けられない予定がある日があるとその日以降計画が崩れがちですが、チートデイを活用することで計画が倒れることを防止することができます。

(何度このチートデイに助けられたことか)

f:id:battle_pianist:20181010211108j:plain

4.総括

「今日だけ、今日だけ頑張り抜いたものにのみ、明日が来るんだよ by 班長(カイジ)」

あー、2019年の目標は2018年とは違う目標になってるといいなぁ。